志賀高原ビール「Indian Summer Saison」

ノーマル系 ランク1~2(厳しい) 志賀高原ビール

【ビール】志賀高原ビール「Indian Summer Saison」飲んでみた!

更新日:

ビール田中
こんばんは。
今日から日本の地ビールぶらり旅気分ということで長野県の「志賀高原ビール」におじゃましているビール田中です。

今日は志賀高原ビール「Indian Summer Saison」を飲んでみようと思います。

どうも噂によると”自分たちが飲みたい”というビール造りに情熱を燃やしている工場らしいです。

剛腕な職人たちが揃っていそうで楽しみですね。

さて、今夜もレッツゴクッ!




志賀高原ビール「Indian Summer Saison」の特徴

ビール 初心者

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」いただきます!

写真がピンボケになってしまいました。

まずグラスに注いでみると、いつも通りの勢いで注いでいるのにぜんぜん泡が立たないんですね。

色はやや濃い目で濃縮されている感じ。

香りはめっちゃ華やかさがあって、フリージアのような花の香りを強く感じますね。

でもどこか奥のほうに泥臭い香りがあって、畑の農作物!という印象も。

なかなか”本物”をイメージさせる香りで味わいが楽しみ。

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」の味わい

ビール 初心者

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」

では‥ゴクリっと!

これもまた写真がピンボケになりました。

味わいは、ほぉほぉ‥まず花の香りがそのまま口に入ってくる感じ。

だけど甘いのではなくガツンッ!とした強い苦みが襲ってきて、それがずっと続く感じ。

そして飲んだあとの余韻にも、かなり強烈な苦みがず~っと続く。

これはもしかしてIPAか?

と思ってビール瓶を見直してみたけど、どうやらIPAというわけでもないらしい。
(ちなみにIPAというカテゴリーのビールは、めっちゃ苦みの強い味わいが特徴です。もしビール表示に”IPA”と書いてあったら初心者にはおすすめしません。)

国際的な苦みの単位を表現する”IBU”の数値も、そこまで高くはないとのこと。

でもしっかりと強烈な苦みがあるので、ビール初心者にはかなりハイレベルな味わいですね。

そしてホップのうま味も一般的なものとは少し違って、畑で採れた農産物!っていう自然な感じ。

ん~このビールはかなり奥が深くてビール通におすすめ。

どうやら長野県の志賀高原ビールは”本物”の味わいを追求している感じですね。

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」ごちそうさまでした!

志賀高原ビール「Indian Summer Saison」

ビール田中ビール初心者度

厳しい☆☆☆おすすめ

名称 志賀高原ビール「Indian Summer Saison」
アルコール度数 7%
種別 ビール
カロリー 不明㎉(100mlあたり)
泡の立ち具合 少い★☆☆☆多い
炭酸の細かさ 荒い★☆☆☆繊細
色合い 薄い★★★☆濃い
苦味 少なめ★★★★多いめ



ビール田中初心者向けのビールがひと目でわかります!

ビール 初心者一覧表

矢印

ビール初心者はコレ!

 

Google Adsence


トップ

-ノーマル系, ランク1~2(厳しい), 志賀高原ビール
-,

Copyright© 初心者のためのホップ・ステップ・ビール! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.