新年のごあいさつ

謹賀新年

ビールあれこれ

ビールといえば電子タバコ!CBDフルスペック「WEED」を徹底レビュー

投稿日:

ビール田中
ビールといえば電子タバコ!といえばやや強引ですが、紙巻きたばこを卒業して電子タバコを愛用しているビール田中が新作「WEED」をレビューしてみようと思います!

CBDフルスペック電子タバコ「WEED」

コンパクトな電子タバコ「WEED」

公式サイト:https://www.plus-weed.jp/

今までに愛用してきた電子タバコはつぎの3種類。

  • アイコス
  • グロー
  • プルーム・テック

今回はこの3つの使用電子タバコに加え、新たに発売された「WEED」を試してみました。

今までの電子タバコはいずれもニコチンを摂取または吸った気分になるという商品でしたが、今回お試しをした「WEED」はニコチンは0%。その代わりに高濃度CBDが摂取できるという業界でも珍しい電子タバコです。

ニコチンは0%

CBDといえば麻の原料でもある「カンナビノイド」を使用したリキッドで、日本国内では合法的な使用が認められているため安全安心。

それでいてリラックス効果を得られる原料として、最近ではとくに流行している人気の原料です。

今回はこの「WEED」の使い捨てタイプをお試しで使用して、実際に購入する前のチェックといってみようと思います。

WEEDサイズ比較

本物のWEEDはもう少し本体サイズが大きく、それでいてプルームテックよりもやや小さいという感じ。

そのボディの中に液体CBDを注入して楽しむという、コンパクトサイズで楽しめるCBDの電子タバコになります。

ほかにCBDを摂取できる電子タバコは国内を見回してみても見当たらず、今回お試しをするWEEDが唯一の商品ではないでしょうか。

WEED

では早速「お試し版」のパッケージを開けていきます。

中に入っていたのはこのようなコンパクトなスティック。

コンパクトなスティック

上下についているカバーを外して‥

コンパクトなスティック

あとは緑色のシールを外せばWEEDをお試し可能。では高濃度CBDの効果はいかほどのものか、吸っていきます。

WEEDをお試し

まず香りですが、全体的に松ヤニのようなやや個性的な印象。

これが麻の香りか~なんて思いながら吸い込んでみると、青臭いような香りの水蒸気が口の中に入ってきました。

ガツンッとしたインパクトはあまり感じられないものの吸った感はあり、サラッとした味わいの中にも凝縮感を感じられるといった吸い心地。

複雑な香りが口いっぱいに広がって、吸った後は何ともいえないリラックス感を味わうことができました。

う~ん‥普通の電子タバコとは吸った後のリラックス感が全く違い、これが高濃度CBDの効果かと納得。

また違った楽しみ方のできる電子タバコ、ということがしっかりと理解できました。

違った楽しみ方のできる電子タバコ

ただCBDに慣れるまでにやや時間がかかり、目の前が少しフラフラとするかも。

何度か吸い込んでしっかりとCBDに慣れてくると心地よさを味わえるようになり、一度吸えばしばらくリラックスのできる心地よさが持続します。

これは電子タバコの中に、1つあるといいかもしれませんね。

もしCBDってどんな感じ?と思っていれば、かなりリラックス効果を感じられる「WEED」はおすすめかもしれません。

ビールとの相性もバツグンで、リラックスしたい!というときに最高のお供になってくれること間違いなし!

CBDを楽しんでみたい!という人にはかなりおすすめの電子タバコ。

ある意味で「やや危険な香り」が感じられるかも。

私なら、この麻っぽさをしっかりと実感できる「WEED」を購入しますね。

もし購入をお考えならこちら

公式サイト:https://www.plus-weed.jp/

 

Google Adsence


トップ

-ビールあれこれ

Copyright© 初心者のためのホップ・ステップ・ビール! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.